ここから、その先へ

「人間には、いつでも新しいことをはじめる力がある」ー大好きな言葉を思い

いつでも、ここが出発点。
何事も自分の気持ち一つということに
うすうす気がつきはじめました。

日々のことをつづりながら
子どもの成長を見守ります。

断ったけど・・・

もやもやします。


退職された先輩から
ネットワークビジネスの講演会に誘われました。
私は興味がないと、以前にもお断りしたんですが
再度、私を気遣うように言葉をかけて
誘って来ました。


多分、休職中で一人でぼんやり家にいる身なので
本当に、どこか出かけた方がいいという
優しい気持ちからだとは思います。


仕事も生き方も行き詰っているのは確かです。
でも、それがネットワークビジネスとは結びつかないのですが
先方は
「ワーク・ライフ・バランスとれるのは
 ネットワークビジネスしかないと思うわ。
 それが一番いい生き方だと思うわよ。
 今の正規雇用の仕事をやめて
 子どものためにも、始めるべきよ」
と、押してきます。


多分、本当に私を心配してくれているんだろうなと思います。
その言葉にウソはないと思います。


ネットワークビジネスが悪いとは思っていません。
ただ「ビジネス」なので
うまくいかなかったときのリスクもあるだろうに。
そのことには触れないで一番いい生き方だなんて、どうも思えず。


そう考えていると
私のためと言いながら、この方は
自分の利益を得るために私をネットワークビジネスの世界に
ひっぱりこもうとしているのかなと、思えてきます。
でも相手は、本当にこれこそが私のためと
信じて疑わない様子なので
見ている方向の違いないのかなって思います。


仕事ができて、とてもバランス感覚がよく
尊敬していた方だったので
なんかもやもやします・・・