ここから、その先へ

「人間には、いつでも新しいことをはじめる力がある」ー大好きな言葉を思い

いつでも、ここが出発点。
何事も自分の気持ち一つということに
うすうす気がつきはじめました。

日々のことをつづりながら
子どもの成長を見守ります。

タウンシップ

はまっています。 ほっておいても進んでるので 時々確認するのが楽しみ。 箱庭系といわれる街づくり系のゲームです。 無課金で楽しめる範囲でやっています。 配置を考えたり 畑で働いている人見たり 動物の顔を見たり そんなことしていると、いやされます^^ 飛行場と列車しか 基本動かさないので その二つが到着するころが ちょっと忙しいです。 ヘリコプターと港は・・・動かしていないです。 ここも手を出した…

私が思う、成績分布の違い

公立中学の成績分布は すごくできる子からそうでもない子まで 幅広くいるので、かなりバラけるのではと予測します。 さらにいえば 各層にいる子はほぼ決まっていて あまり下剋上みたいなことってない感じがしてます。 私立中学の成績分布は さすが、受験である程度偏差値で輪切りにされているので 平均点のところに半分以上の子が密集して 上にとびぬける子も下に飛び出る子も そんなに多くない感じがします。 そんな…

気力が持たない…

風邪ひいて、ます。 2週間たってもなかなか治らず。 仕事は事務的なお手伝い程度。 風邪引いててもできるのですが 早く治したい… 子どもの成績がジェットコースターばりで ひやひやして 私の精神力が持たなくなってきました。 く、くるしい… 私立中学がこんなに苦しいなんて 公立出身のかあちゃんには想像も及ばなかった… 私の想像力不足のせいなのですが 説明会で聞いていた先取り学習が こんなにもハードワー…

年末、スキーに!

3年ぶりです。 他県に住んでるおい・めいたちと 東京駅で合流して行くことになりました。 場所は無難に越後湯沢。 子が小さかったころよく行った民宿に泊まります。 当時、単身赴任で父ちゃんが富山にいました。 まだ北陸新幹線が通っていなかったので 富山に行くには、越後湯沢でほくほく線に乗り換え。 なので 冬にスキーをするときには 間をとって、越後湯沢によく行ってました。 本格的にやる人にとっては 越後…

中国・貴州省・少数民族

の公演に行きました。 中国全土の約92%程は漢民族。 残りの約8%は少数民族の方々。 この貴州省では30%以上が少数民族の方々だそうで 割合としては多いなって思いました。 でも、来日されていた方の中には まだ中国政府に少数民族として 認定してもらえていない民族の方もいて 広い中国の複雑さを感じました。 (認定されているのは55種類くらいの民族のようです) ダンスと歌が中心だったのですが 音楽大学…