ここから、その先へ

「人間には、いつでも新しいことをはじめる力がある」ー大好きな言葉を思い

いつでも、ここが出発点。
何事も自分の気持ち一つということに
うすうす気がつきはじめました。

日々のことをつづりながら
子どもの成長を見守ります。

気力が持たない…

風邪ひいて、ます。

2週間たってもなかなか治らず。


仕事は事務的なお手伝い程度。

風邪引いててもできるのですが

早く治したい…



子どもの成績がジェットコースターばりで

ひやひやして

私の精神力が持たなくなってきました。

く、くるしい…

私立中学がこんなに苦しいなんて

公立出身のかあちゃんには想像も及ばなかった…


私の想像力不足のせいなのですが

説明会で聞いていた先取り学習が

こんなにもハードワークだったなんて。


よく考えれば、先取りって

ハイペースで授業が進んでいくということで

騙されたわけでもなんでもないんだけど

私の感覚ではハイペースすぎて

わからないところがあっても

いったん立ち止まって考えることも出来ない感じがして

そばにいるだけで息苦しい。


中学生って、もっとのんびりしてなかったっけ?

私、毎日TVでアニメに時代劇漬けだったから

もう、うちの子のこと見ていられない。

本人が一番苦しいだろうけど

自分だったらと想像するだけで

苦しくて逃げ出したくなる。

何も知らずに私立に入れちゃってごめんよ。


ちなみに、私立出身のとうちゃんは

「勉強するのが当たり前、足りないくらい」

と言ってます。

なので

人一倍やってるわけではなさそうですが

明らかに、私よりやってます。


あーくるしい。

中学受験の時よりくるしいかも。

風邪引いてるから

余計に苦しく感じるだけかな?

早く寝よう。