ここから、その先へ

「人間には、いつでも新しいことをはじめる力がある」ー大好きな言葉を思い

いつでも、ここが出発点。
何事も自分の気持ち一つということに
うすうす気がつきはじめました。

日々のことをつづりながら
子どもの成長を見守ります。

中国・貴州省・少数民族

の公演に行きました。


中国全土の約92%程は漢民族。
残りの約8%は少数民族の方々。


この貴州省では30%以上が少数民族の方々だそうで
割合としては多いなって思いました。


でも、来日されていた方の中には
まだ中国政府に少数民族として
認定してもらえていない民族の方もいて
広い中国の複雑さを感じました。
(認定されているのは55種類くらいの民族のようです)


ダンスと歌が中心だったのですが
音楽大学の学生のチームだったようで
みんな若かったです。


男性のダンサーが出てくると
うちの子が小声で
「なんか全員イケメンに見える」
とえらくうれしそう。


見てほしかったのはそこじゃないけど
楽しく見られるなら、ま、いっか。


日本ではなかなか触れられない文化なので
興味深かったです。
大陸は、いろんな文化が入り混じっているから
すごくエキゾチックな、不思議な感じでした。


公演終了後
うちの子、お気に入りのイケメンと写真撮影・・・
ま、いっか。


※これはうちの子のお気に入りのイケメン
 写っていないです。
 女の子たちは、衣装を母から受け継ぎ
 嫁入りする時に持っていくそうです。