ここから、その先へ

「人間には、いつでも新しいことをはじめる力がある」ー大好きな言葉を思い

いつでも、ここが出発点。
何事も自分の気持ち一つということに
うすうす気がつきはじめました。

日々のことをつづりながら
子どもの成長を見守ります。

英語…なんとかなりそう??

英会話教室で、先生と再度面談。
今後の授業方針を話し合いました。
…というより
お母さんの不安を聞いてもらいました(^^;


ニュートレジャー…
オール英語の文法書…
英会話の教科書…
英語、はじめてちゃんになんでこんなにたくさん…
学校を恨めしく思えてきます。

本人一生懸命頑張っていますが
もう、ついてけてなさそうな雰囲気…
でも親は何もできず、もどかしい…


したら先生、みてくれるって。
少人数のクラスだからできるって。
しかも文法書
大人のクラスで使ってたことあるって。
よかった!


なので文法書を基本すすめて
ニュートレジャーのどの部分にあたるかを
説明しながらやってくださるそうです。


母の不安、ずいぶん解消。
私立は、学校ごとにカリキュラムが違い過ぎて
個別にお願いするしかなかったので
それを英会話教室で見てもらえることになって
本当によかったです。
さらに
子の良い点と弱点なども話し合いして確認しました。
あーよかった。


もう親と一緒に勉強というわけにもいかない
思春期に突入・・・
我が家の場合
外部委託できるところは、したほうがよさそうです。


佐藤ママ。
4人ともしっかり見れてすごいな。
思春期の子どもとの付き合い方も
家それぞれ。