ここから、その先へ

「人間には、いつでも新しいことをはじめる力がある」ー大好きな言葉を思い

いつでも、ここが出発点。
何事も自分の気持ち一つということに
うすうす気がつきはじめました。

日々のことをつづりながら
子どもの成長を見守ります。

・・・デ、デズニ―

結局、あれこれ悩んで行かせました。


行かせた理由の一番大きなものは
青春の思い出作り・・・・です。


子どもの人生。
楽しく過ごしてもらいたい。
…なんて考えてしまいました。


デズニ―・・・でなくてもよかったのにと
未だに思ってはいますが


再度3つ確認しました。

①帰りの時間を考えること
②一緒に行く子たちの保護者の連絡先を聞くこと
③めったに行けるとこではないこと


朝一番に入園すると言って出かけていきました。
甘すぎたかな?と思いつつ
嬉しそうにしてるのをみると
よかった、と思わなくてはと考えています。