ここから、その先へ

「人間には、いつでも新しいことをはじめる力がある」ー大好きな言葉を思い

いつでも、ここが出発点。
何事も自分の気持ち一つということに
うすうす気がつきはじめました。

日々のことをつづりながら
子どもの成長を見守ります。

まだまだ、だめでした・・・

隠れて、雑誌を大量に買い込み
学校休んで、布団で読み漁っている子を
感情に任せて、怒ってしまいました・・・


なんか、受験の最中のことを思い出し
塾をサボってゲーセン行ってたこととか
なんか、怒っても仕方ないのに・・・


分かっていても
感情の揺れがどうにもならない母で
子に申し訳ない。


昨日だって、きっと
いろんな疲れがたまっているから。
塾サボってしまったのだって
いろんな疲れがたまっていたから。


頭では理解できても、感情が、なかなか。
女優でいられる母でなくて、ごめんねと思う。
子の努力不足でなく
こういう対応のまずい母のせいだなって、思う。


謝りました。
何も言ってくれませんでした。
ご飯作ったよと言ったら
「ありがとう」と言ってくれました。


なんだか、自分でも自分のしていることが
わけがわかりません。。