ここから、その先へ

「人間には、いつでも新しいことをはじめる力がある」ー大好きな言葉を思い

いつでも、ここが出発点。
何事も自分の気持ち一つということに
うすうす気がつきはじめました。

日々のことをつづりながら
子どもの成長を見守ります。

近づいてきて

子も母もちょっとずつ緊張してきています。



出願前、塾の先生に

どんな結果の終わっても後悔がないように

と言われました。


言ってることはわかるけど

合格したくてうけるのだから

後悔せずにいられるのかな?


次々受けないといけないので

後からじわじわ来るのかな?


はじまるのが、こわいです。